3月9日(月)世界がもし100人の村だったら

今日は3月9日ですね。
サンキューの日ですね。

人にありがとうを沢山言おうか、
なんて思ってましたが、
・・・会話がない・・・。

寂しい限りだw


こないだの土曜日、夜テレビを見ていると、
CXで「世界がもし100人の村だったら」って番組がやってました。

考えさせられます。

貧しさから、幼いうちに家族の為に過酷な労働をする子供。
貧しさから、ワクチンを受けられずに地面を這って歩く子供。
戦争やテロが頻発する国に生まれてしまったばかりに幼いうちから
軍事訓練を受け銃を持つ子供。
両親が目の前で殺されて、声が出なくなってしまった子供。

そんな環境が、ある。
知ってはいたけど、何となくで、
現実を見せつけられるとちょっとショックです。

----------------------------------------------
世界がもし100人の村だったら・・・

100人のうち52人が女性です
48人が男性です
30人が子どもで 70人が大人です

75人は食べ物の蓄えがあり、
雨露をしのぐところがあります
でも、あとの25人はそうではありません
17人は、きれいで安全な水を飲めません

もしもあなたが
空爆や襲撃や地雷による殺戮や
武装集団のレイプや拉致に
おびえていなければ
そうではない20人より
恵まれています。

銀行に預金があり、財布にお金があり
家のどこかに小銭が転がっている人は
いちばん豊かな8人のうちの1人です
----------------------------------------------

自分のいる環境は、
確実に、
100人中の恵まれた環境の中の8人の一人。

恵まれた環境の人間がそうでない人たちの為に
何か出来る事があるかもしれない。
でも、募金やら何やら、ではないと思う。
それも大事だが、何か自分の心の中で、
「想う」ことが必要なのかも。

自分が恵まれた環境である事に感謝しながら、
一つ一つの事に向き合った行けたら、
何か変えられるかな。

まずは、
何より、
甘ったれた自分の心を
変えていかなければならないな。
[PR]
by mujina-TK | 2009-03-09 16:10 | 想い

バスケと酒と沖縄と息子をこよなく愛してます。


by TK-11
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30